土地

理想の成約を実現できるよう尽力

基本的な土地売却の留意事項について地域の皆様に手厚く指導しながら、理想の成約を実現できるよう、丁寧にナビゲートしてまいります。地所の売却は、上物の建物の解体・境界線の明確化など、通常の建物物件の売却にはない大事なポイントがあります。不動産のエキスパートとして、しっかりアドバイスいたします。
土地の売却方法としては基本的な発想として、建物を取り壊して撤去した上で更地として売却か、敢えて上物の建物付きで売却するか、を選ぶことになります。それぞれの売却方法においてメリット・デメリットがあり、一概に優劣はつけられないので、事前ミーティングにてお客様のご意向・物件の現状をよくお聞きした上で、プロの見識を使って情報を精査して最適な売却手法をご提案いたします。「お客様第一主義」の精神で十分に状況を把握した上で、お客様のご意向・条件に見合う最良の方向性を判別してご提示いたします。